サンシティのカラコン購入はこちらから
カラコンの通販は処方箋なしでも買える?処方箋なしで購入する注意点
1+

カラコンを通販で買おうと考えている人の中には、「処方箋なしでも買える?」と疑問に思った人もいるかもしれません。

コンタクトレンズを購入する時は処方箋の提出が必要になりますが、カラコンは処方箋なしでも買えます!

処方箋なしでも通販でカラコンは買えますが、眼科の受診は必ず受けるようにしましょう。

この記事では、カラコンの購入と処方箋の必要性について解説しているので、これからカラコンを買う人は参考にしてくださいね!

カラコンは処方箋なしでも買える

通販サイトでカラコンを購入する時は、処方箋がなくても買うことができます

カラコン以外にもソフトレンズなども「処方箋なし」で購入することが可能です。

通販サイトでの購入も処方箋の提出は必要なし

通販サイトで購入する場合も処方箋の提出などは求められませんが、違法ではありません。

コンタクトレンズは高度管理医療機器にされており、間違えた使い方をしてしまうと健康被害を及ぼしてしまうアイテム。

でも、薬事法ではコンタクトレンズを購入する時に処方箋を提出するという法的な決まりはありません。

だから処方箋なしで通販サイトでカラコンを購入することができるんです。

▼高度管理医療機器について詳しく見る

カラコンの「高度管理医療機器承認番号」の基本知識

通販以外では処方箋が必要な場合もある

カラコンを買う時に処方箋は必要ないとお伝えしましたが、通販以外では処方箋の提出を求められる場合もあります。

コンタクトレンズの使用は健康面にも影響を及ぼす可能性があるため、購入時に処方箋の確認を行なっているところもあるのです。

そのため、通販以外で購入する場合は「処方箋の確認が必要になる場合もある」と覚えておきましょう。

処方箋が必要になる場面は?

通販サイト以外でカラコンを購入する場合、次のような場所で処方箋の提出を求められることがあります。

コンタクトレンズクリニックで購入する場合

コンタクトレンズクリニックとは、コンタクトレンズの処方も扱う眼科クリニックのことです。

眼科受診のついでにカラコンやコンタクトレンズを購入できるメリットがありますが、カラコンの取り扱い数が少なく、料金も割高であることが特徴。

クリニックにコンタクトレンズ専門店が併設しているパターンもあり、処方箋の提出が求められることもあります。

薬局で購入する場合

薬局で購入する場合は、問診票の記入と処方箋の提示が求められることがあります。

問診票や処方箋の提出などは、お店によって条件が異なります。

ドラッグストアで気軽にカラコンが買えるメリットもありますが、店舗によってはカラコンの取り扱いがないなど様々なので確認しておくことが必要です。

カラコンを処方箋なしで購入する時の注意点

カラコンは処方箋なしでも購入することはできますが、使い方によっては注意が必要です。

処方箋が必要なくても眼科は必ず受診しよう

カラコンを初めて使う時は、必ず眼科を受診して検診を受けましょう。

眼科検診を受ける理由は、処方箋だけではなく、自分の目の状態を把握するためです。

目の病気は自覚症状がなく進行していることも少なくありません。

カラコンを使っても問題ないか、などをチェックしてもらうことが大切です。

自分に合ったサイズのカラコンを選ぶことが大切

カラコンのサイズや大きさは1種類ではありません。

人の眼球にも個人差があり、その人の目にピッタリのサイズも異なります。

目のBC(ベースカーブ)は自分では測定できないため、眼科で測定してもらうことが必要です。

検査結果をもらうことで、自分のBCやDIA(レンズ直径)、度数などが分かるので、その結果を参考に自分のサイズのカラコンを選びましょう。

▼BCやDIAのカラコンの基本知識をもっと見る

カラコンの着色直径やDIAとは?カラコンの基本知識

カラコンを通販で買う時に気になる質問Q&A

ここでは、カラコンを通販で買う時に気になる質問をQ&Aでまとめました!

カラコンを買う前に参考にしてみてくださいね!

Q.未成年でも処方箋がなくても購入できる?

未成年でも処方箋なしでカラコンを買うことはできます。

ただし、通販サイトによっては保護者の同意が必要になるものもあるので、購入前に確認してきましょう!

ドラッグストアやクリニックで購入する場合は、保護者の承諾書の提出を求められる場合もあります。

Q.度なしカラコンでも眼科に行かなければならない?

カラコンは度あり、度なしに関わらず、眼科を受診することが必要です。

カラコンは高度管理医療機器であり、使い方を間違えると健康に影響を及ぼしてしまう危険性があります。

目の病気になってからでは遅いので、カラコンを買う前、買った後も定期的に眼科を受診しましょう!

Q.カラコンを買う前に眼科に行くのはなぜ?

カラコンを買う前に眼科に行くのは、先ほどもお伝えした通り「自分の目の状態を把握するため」です。

自分に合ったカラコンのサイズや目の健康状態、そしてカラコンの正しいレンズケアなどの基本知識を身につけた上でカラコンを使うことが大切。

Q.カラコンの処方箋のもらい方は?

まずは近くの眼科を受診します。

眼科では問診や視力検査、目のカーブなどの目の状態を調べます。

その人に合ったレンズを選択し、テストレンズの装着やフィッティング検査を行い、レンズを決定します。

コンタクトレンズの装着方法やレンズケア、装着期間、異常時の処置などの指導を受けます。

検診が終わったら処方箋(指示書)を処方してもらえるので、処方箋の内容に合ったレンズを購入しましょう。

処方箋が必要なくても眼科は受診しよう

通販でカラコンを買う時は、処方箋がなくてもOK!

処方箋が必要なくても、目のトラブルを防ぐために眼科は受診しましょう。

カラコンは気軽に購入できますが、高度管理医療機器に分類されており、使い方を間違えると目の病気を引き起こすこともあるんです!

カラコンを安全に使うために、眼科の定期検診も忘れずに受けることが大切です。

1+
CTA-IMAGE 土曜日・日曜日も毎日発送!カラコン通販全品送料無料! 5000円以上お買い上げで全員にノベルティプレゼント!

お知らせカテゴリの最新記事