サンシティのカラコン購入はこちらから

カラコンの違和感の原因とゴロゴロ感を治す対処法

カラコンの違和感の原因とゴロゴロ感を治す対処法
0

カラコンを使用しているとゴロゴロしたり、目に違和感があるという人もいるかもしれません。

実は、目のトラブルが原因で引き起こされてしまっていることもあるんです。

カラコンで違和感があったら、すぐに外して眼科を受診するようにしましょう!

今回は、カラコンのゴロゴロ違和感の原因と対処法について解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

カラコンのゴロゴロ違和感の原因と対処法

カラコンを使っているとゴロゴロしたり違和感があるのはなぜ?って思いますよね。

ゴロゴロ感の原因は、目の乾燥やレンズの汚れ、目のトラブルなど様々なことが考えられるんです。

ここでは、ゴロゴロ違和感の原因と対処法についてチェックしていきましょう♪

瞳が乾燥している

【原因】

カラコンを装着していると瞳の涙が吸収されてしまいます。

瞳が乾燥してしまうと眼球とレンズの間に隙間ができて、ゴロゴロとした不快感になるんです。

【対処法】

乾燥を防ぐためには、カラコン用の目薬で瞳を潤すこと。

ゴロゴロ感が出現したら、目薬を差して瞬きをすることで違和感が緩和されますよ!

ただし、カラコンを装着しているときに使用する目薬の種類に要注意!

カラコン用の目薬は、下記の記事を参考にしてくださいね♪

▼カラコンの目薬の選び方

カラコンNGの目薬に要注意!カラコン装着時の目薬の選び方

レンズが汚れている

【原因】

カラコンのレンズの汚れも、ゴロゴロ違和感の原因になります。

指に残った化粧品がレンズについてしまったり、マスカラがレンズに付着してしまったり…。

気づかない間にカラコンが汚れてしまうこともあるので、カラコンを装着する前には必ず手を洗いましょう

【対処法】

カラコンの装着前に手を洗うだけでなく、メイク前にカラコンを装着することがポイントです。

また、レンズを外したらしっかり洗浄するのも忘れずに!

カラコンの中には汚れがつきにくい表面加工が施されたものもあるので、汚れにくいレンズを選ぶのもオススメ。

カラコンを表裏逆に装着している

【原因】

カラコンには表裏があり、間違えた方向に装着してしまうと違和感の原因になります。

裏表が逆になっていると、目にフィットせずゴロゴロしたり、痛みを感じることも…!

【対処法】

カラコンを装着する前に、必ず裏表を確認してから装着しましょう!

カラコンの裏表を見分ける方法は、レンズを指に載せて見る方法や摘んだ方向を確認する方法などがあります。

BC(ベースカーブ)が合っていない

【原因】

BC(ベースカーブ)とは、レンズの曲がり具合を示す数値のことです。

眼球のカーブの大きさには個人差があり、自分に合っていないレンズを使用すると違和感や痛みが出ることもあります。

【対処法】

BC(ベースカーブ)は自分では測定することができないので、眼科で計測してもらいましょう。

計測してもらったサイズに合ったカラコンを購入することが大切です。

▼カラコンのBC(ベースカーブ)などの基本知識はコチラ

カラコンの着色直径やDIAとは?カラコンの基本知識

酸素不足

【原因】

カラコンを長時間使用すると、瞳が酸素不足になりドライアイを引き起こすことがあります。

ドライアイになるとゴロゴロ感や違和感が強くなるなどの症状が見られることも。。。

瞳をレンズで覆ってしまうと呼吸がしにくくなり、酸素が取り込みにくい状況になることを覚えておきましょう。

【対処法】

カラコンの装着時間を守り、長時間使いすぎないことです。

カラコン初心者は4時間程度からスタートして、長くても8時間以上は使用しないこと

また、瞳が酸素を取り込みやすい「酸素透過率」が高い素材のカラコンも販売されています。

デザインや可愛さだけでなく、瞳に優しいカラコンを選ぶことが大切です。

眼球に傷や炎症が起きている

【原因】

様々な対処法を試しても、ゴロゴロ感や違和感が解消されない場合は、眼球に傷や炎症が起きている可能性があります。

【対処法】

すぐに使用を辞めて眼科を受診しましょう。

目の炎症や傷をそのまま放置してしまうと視力低下や、最悪の場合は失明してしまう恐れもあります。

▼カラコンのレンズ障害の詳細はコチラ

カラコンで最悪失明!?カラコンによるレンズ障害と予防法

カラコンを新しくしても違和感が消えない

カラコンを新しくしても違和感が消えない場合は、カラコンのサイズやベースカーブが合っていないことが原因かもしれません。

カラコンを新しいものに変えても違和感やゴロゴロが解消されない場合は、自分のサイズに合ったカラコンを探すことが大切です。

カラコンを外しても違和感が消えない場合は?

カラコンを外してもゴロゴロ感や違和感が消えない場合は、眼に原因があるかもしれません。

症状を放置してしまうと感染症や眼障害を引き起こす可能性もあるので、カラコンの使用を注意して、すぐに眼科を受診しましょう。

眼のトラブルを起こしている可能性あり

カラコンが原因で引き起こされる目の病気には、次のようなものがあります。

  • 角膜上皮障害
  • 巨大乳頭結膜炎

レンズを長時間装着したり、レンズの汚れなどにより角膜に負担がかかることで眼障害を引き起こします。

レンズの汚れはアレルギー性の眼障害の原因になることもあるので、症状に早く気づくことが大切です。

眼科の定期検診を受けよう

カラコンを使用していて違和感を感じたら、すぐに眼科を受診することが大切です。

日頃からカラコンを安全に使用する場合は、眼科の定期検診をしっかり受けて、目の健康を守りましょう!

カラコンのゴロゴロ感や違和感は放置NG

カラコンのゴロゴロ感や違和感は、カラコンによるものや目のトラブルが原因で引き起こされるものがあります。

目の違和感はトラブルの前兆だったりするので、放置せず対応することが大切です。

目のトラブルを放置してしまうと、最悪の場合、失明に到ることもあるので注意しましょう。

0
CTA-IMAGE 土曜日・日曜日も毎日発送!カラコン通販全品送料無料! 5000円以上お買い上げで全員にノベルティプレゼント!

お知らせカテゴリの最新記事