サンシティのカラコン購入はこちらから

未開封のカラコンはフリマアプリで売れる?カラコンの転売・譲渡は絶対にNG!

未開封のカラコンはフリマアプリで売れる?カラコンの転売・譲渡は絶対にNG!
0

未開封で使わないカラコンや間違えて買ってしまったカラコン。

欲しい人にあげたり転売したりすれば良いと考えている人もいるかもしれません。

でも、人にあげるのも転売するのも絶対にNG!カラコンは薬機法(旧薬事法)で譲渡や転売が禁止されているのです。

今回は、未開封のカラコンの転売や譲渡が禁止されている理由について詳しく解説していきます。

カラコンの転売や譲渡は禁止されている

オシャレ用のカラコンは、医薬品医療機器法の規制対象であり、許可なく転売や譲渡することが法律で禁止されているのです。

カラコンの販売には許可が必要

視力矯正が目的ではないカラコンも視力補正用コンタクトレンズと同様に、高度管理医療機器として医薬品医療機器法の規制対象となっています。

このため、カラコンの製造・輸入は厚生労働省の承認が必要になり、販売にあたっては、都道府県知事の販売許可、管理者の設置が義務付けられているのです。

厚生労働省のページにも下記のような記載があります。

おしゃれ用カラーコンタクトレンズの製造・輸入にあたっては厚生労働大臣の承認が、販売にあたっては都道府県知事の販売業の許可、販売管理者の設置が義務づけられています。

引用元:厚生労働省(おしゃれ用カラーコンタクトレンズについて)

フリマアプリでも出品が禁止されている

フリマアプリでもカラコンを出品されているのを見かけたことがある方もいるかもしれませんが、禁止行為になります。

フリマアプリでもカラコンの出品を禁止する内容の記載があります。

コンタクトレンズは高度管理医療機器であり、販売にあたって販売業の許可・販売管理者の設置が義務付けられております。

そのため、ラクマではコンタクトレンズ・カラーコンタクトレンズの出品を禁止しております。

引用元:ラクマ

メルカリでは医薬品医療機器等法(以下「薬機法」)に基づき医薬品・医療機器の出品にルールを設けています。

以下の商品は、行政の許可等がなければ、製造や輸入、販売してはならないため出品を禁止しています。

違反を確認した場合は取引キャンセル・商品削除・利用制限となる場合があります。

– 医薬品
– 販売に法律上の許可または届出を要する医療機器
– 医薬品に該当する成分が含まれている製品
– 動物用医薬品
– 薬効表現、標榜が薬機法に抵触するもの
– その他、事務局が不適切と判断したもの

引用元:メリカリガイド

フリマアプリでもカラコンの出品に関して禁止されているので、出品できないようになっています。

無許可でカラコンを出品するのは禁止行為になるので注意しましょう。

無許可でカラコンを転売・譲渡した場合

先ほどもお伝えしたように、カラコンの販売は薬機法に基づき、許可が必要になります。

無許可で販売した場合は、薬機法違反に該当し懲罰に処される可能性があるため注意が必要です。

懲役や罰金などの罰則が科せられることもあります。

いらないカラコンや間違えて買ってしまったら?

未開封でいらないカラコンや間違えて買ってしまったカラコンが手元にある場合は、どのように対処したら良いのでしょうか?

転売せず返品や交換が可能か確認する

自分で購入したものであっても無許可でフリマアプリなどに出品して転売するのはNGです。

間違えて購入してしまったカラコンの場合は、購入元に度数の交換が可能か問い合わせしてみましょう。

カラコン販売店によっては度数の交換に応じてもらえることもあるようです。

サンシティではお客様都合による返品はお受けしていないので、購入時に間違えないようチェックしてくださいね★

いらないカラコンがある場合は、誰かに譲るのではなく、自分でゴミとして処分しましょう。

カラコンにも使用期限があり、期限切れになると使えなくなってしまいます。

カラコンの処分に関しては規制はないので、地域の分別に従って処分してください。

カラコンの販売許可の確認方法

カラコンの販売には許可が必要ですが、許可を持っている通販サイトには必ず許可証の記載があります。

サンシティの通販サイトの会社概要には、「高度管理医療機器販売業許可 第〇〇号」の記載があります。

また、許可証の画像も掲示してあるのでチェックしてみてくださいね!

カラコンの販売許可を持っているお店や通販サイトには、必ず許可証の記載があります。

販売許可の有無を調べるときは、ページの下や会社概要などを見て確認してみてください。

カラコンは販売許可を持ったサイトで購入しよう

カラコンは高度医療機器に分類され、ペースメーカーなどと同じ医療機器として扱われています。

製造や販売も薬機法に基づき規制されているため、無許可で販売することはできません

フリマサイトではカラコンを出品している投稿が見受けられますが、違反行為なので注意してください。

また、フリマサイトで出品されている販売元が不明なカラコンは購入せず、許可証を持ったお店やサイトで購入しましょう。

サンシティは販売許可を取得しており、国内の承認を得た安全なカラコンのみを取り扱っているので、安心してお買い求めいただけます♪

0
CTA-IMAGE 土曜日・日曜日も毎日発送!カラコン通販全品送料無料! 5000円以上お買い上げで全員にノベルティプレゼント!

カラコン講座カテゴリの最新記事