サンシティのカラコン購入はこちらから

【初心者必見!】安全なカラコン選びとトラブル予防法

【初心者必見!】安全なカラコン選びとトラブル予防法
4+

ファッションやメイク感覚で利用してる人も多いカラコン。

目に使うものなので、「安全なカラコンを買いたい」と考えいる人も多いはず!

でも、原因の多くはカラコンよりも「扱い方」だったりするんです……。

この記事では、安全なカラコン選びとトラブル予防法について詳しく解説していきます!

トラブルの多くは間違ったカラコンの使い方

「カラコンが原因で目の病気になった」
「カラコンで失明した」

なんてトラブルにまつわるウワサを聞いたことがあるかもしれません。

こんな話を聞くと、カラコンって怖い!って思っちゃいますよね。。。

でも、トラブルの多くは、カラコンそのものではなく、カラコンの間違った扱いやケアなどが原因だったりするんです。

カラコンの間違ったケアや使い方を続けていると、目の病気になってしまうこともあります。

また、知らない間に目の病気が進行してしまい、取り返しのつかない状態になってしまうこともあるんです。

日本製のカラコンは安全?

カラコン選びをしている人の中には、「日本製のカラコンなら安全に違いない!」なんて思っている人も多いかも!

カラコンは韓国や台湾などの海外で製造されているものも多いです。

日本で販売されているカラコンは、安全基準を満たしたものですが、扱い方によってはトラブルが起こってしまうこともあります。

高度管理医療機器に指定されている

日本ではカラコンは「高度管理医療機器」に指定されています。

「高度管理医療機器」とは、副作用や機能の障害によって健康に重大な影響を与える恐れがあるため、適正な管理が必要なものに指定されるレベルのことです。

そのため、製造や販売にも許可が必要であり、高い安全基準が設けられています。

▼高度管理医療機器ってなに?

カラコンの「高度管理医療機器承認番号」の基本知識

正しい扱いが必要になる

販売許可を持ったショップが販売するカラコンは、日本の安全基準を満たしたものですが、正しい扱いが必要になります。

例えば、カラコンのお手入れ方法や定期的な眼科受診など、カラコンそのものの安全性よりも、正しい使用方法を知っておくことが大切です。

日本製の安全なカラコンだとしても、扱い方を間違えてしまうと目の病気になったりしてしまうので注意してくださいね★

安全なカラコン選びのポイント

カラコンをこれから購入する人もすでにヘビーユーザーの人も、安全に使用するために知っておきたい知識です!

ここでは、安全なカラコン選びのポイントについて見ていきましょう!

①眼科を受診して健康状態を把握する

まずは眼科を受診して、自分の目の健康状態を把握しましょう!

目の状態は自分では判断することが難しいので、必ず眼科を受診してくださいね♪

②レンズのフィッティング検査を受ける

次に、自分の目の形に合ったレンズを探します。

カラコンと言っても様々な形があり、自分の目の形に合ったものを使用することが大切

目の形には個人差もあり、眼球のカーブが大きい人やゆるい人などもいます。

合わないレンズを使用することで、目のトラブルの原因になることがあるんです。。。

③ライフスタイルに合わせたカラコンを選ぶ

カラコンにはワンデーやマンスリーなどの種類があります。

週末しかカラコンを使わない人は、ワンデータイプがオススメ!

カラコンを毎日使用する人は、2weekやマンスリーを選ぶとお得に利用できますよ!

自分のライフスタイルに合わせて選ぶことで、無駄なくお得にカラコンを利用できます♪

カラコンが原因で起こるトラブル予防法

間違ったカラコンのお手入れによって、目の角膜が傷付いたり、炎症を起こすことがあります。

ここでは、カラコンによる目のトラブルを予防する方法について詳しく見ていきましょう!

眼科の定期検診を受ける

視力が良い人もカラコンを使用する時は、眼科の定期検診を受けましょう。

自覚症状がなくても目の病気が進行してしまっていることもあります。

「たまにしかカラコンを使わない」という人も、定期的に眼科の検診を受け、目に異常がないことを調べておくと安心です!

眼科の定期検診を受ける目安は下記の通りです。

  • レンズ装着開始から1週間後
  • 1ヶ月後
  • 3ヶ月後
  • 以後、3ヶ月ごと

ただし、目に違和感や異常を感じた時はすぐに受診してください。

正しいケアとお手入れをする

ワンデーの場合は使い捨てになりますが、2weekやマンスリーのカラコンはお手入れが必要です。

保存する前にレンズを洗浄し、保存液に入れてレンズケースで保存しましょう。

レンズケースも洗浄して清潔なものを使用することが大切!

また、レンズ洗浄液には様々な種類があり、カラコンの色素に影響を与えてしまうものもあるので、カラコンに適したものを使うことが大切です。

国内の承認を受けたレンズを選ぶ

カラコンの中には、国内の承認がないものが販売されていることがあります。

国内の承認を受けたレンズは、安全基準を満たしたものなので安全性も高いです。

特にネットショップでカラコンを購入する時は、そのカラコンが国内承認を受けているものか、を確認しましょう!

カラコンを安全に使うために

今回は、安全なカラコン選びとトラブル予防法についてお伝えしました!

国内承認を得たカラコンは、国の安全基準を満たしているので安全性も高いです。

でも、実際はカラコンの間違ったお手入れなどによりトラブルが起きてしまっていることも多いので、正しい使い方、お手入れ方法を知っておくことが大切。

目の健康を考えてカラコンを安全に使うためには、カラコンの扱い方もしっかり押さえておきましょう!

4+
CTA-IMAGE 土曜日・日曜日も毎日発送!カラコン通販全品送料無料! 5000円以上お買い上げで全員にノベルティプレゼント!

未分類カテゴリの最新記事